再度覚えておこう! 施工管理の知識

問題4. 次の記述のうち、「労働基準法」上、誤っているものはどれでしょうか。

1. 使用者は、原則として、満18才に満たない者を午後10時から午前5時までの間において使用してはならない。
2. 未成年者の親権者又は後見人は、未成年者の賃金を代って受け取ることができる。
3. 使用者は、満18才に満たない者について、その年齢を証明する戸籍証明書を事業場に備え付けなければならない。
4. 使用者は、原則として、満18才に満たない者が解雇の日から14日以内に帰郷する場合においては、必要な旅費を負担しなければならない。

答えは 2です

未成年者の賃金であっても親等が代わりに受け取ることは出来ません。