★覚えておこう! 施工管理の知識★

建設工事に係る次の資材のうち、「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(建設リサイクル法)」上、特定建設資材として定められていないものはどれか。

 

1. 駐車場の解体撤去工事に伴って生じたアスファルト・コンクリート塊

2. 場所打ちコンクリート杭工事の杭頭処理に伴って生じたコンクリート塊

3. 木造住宅の新築工事に伴って生じた木材の端材

4. 住宅の屋根の葺き替え工事に伴って生じた粘土瓦

 

 

 

答え--- 4

アスファルト・コンクリート塊、木材は特定建設資材だが、粘土瓦は該当しない。