再度覚えておこう! 施工管理の知識

問題5. 工事現場における材料の保管に関する記述として、最も不適当なものはどれでしょうか。

 

  1. 袋詰めセメントは、風通しのよい場所に保管した。
  2. ALCパネルは、損傷が生じないように台木の上に平積みで保管した。
  3. 型枠用合板は、直射日光に当たらないよう、シートを掛けて保管した。
  4. アスファルトルーフィングは、湿気の影響を受けにくい場所に立てて保管した。

 

 

 

 

 答えは 1 です。

 

 

 

袋詰めセメントは硬化しない場所へ保管すること。

湿気を伴う場所になるので適さない。