再度覚えておこう! 施工管理の知識

問題2.  通路及び足場に関する記述として、最も不適当なものはどれでしょうか。

 

  1. 枠組足場に使用する作業床の幅は40 cm 以上とした。
  2. 枠組足場の墜落防止設備として、交さ筋かい及び高さ15 cm の幅木を設置した。
  3. 高さ2 m 以上の単管足場の作業床の手すり高さを75 cm とした。
  4. 高さ8 m 以上の登り桟橋には、高さ7 m 以内ごとに踊場を設けた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 答え--- 3です

単管足場の作業床の手すり高さは85cm以上 以前は75cmでしたが基準が変わりました

 

    ★復習が大事だよね★